人気ブログランキング | 話題のタグを見る

山と元太

yamatogen.exblog.jp
ブログトップ

廻り目平 烏帽子岩左稜線

廻り目平 烏帽子岩左稜線_e0231387_21120412.jpg
梅雨の合間の晴天の中

マルチピッチクライミングに行ってきました

烏帽子岩左稜線は、ガマルート・春の戻り雪とともに3大入門ルートとも言われています

その中でも一番長く、クライミング・懸垂下降・岩稜などの総合力が必要でアルパインクライミングに近いルートが烏帽子岩左稜線

今回はバーディーとシングルロープのスタカットで18ピッチを4時間半で完登しました

取り付きまでは40分ほど、ルートはフェイス・クラック・ワイドクラックと多彩です

1・2ピッチ目は切らずに登ることも可能

4ピッチ目終了点で岩稜にでて、そこからリッジやクライミングを続けます

廻り目平 烏帽子岩左稜線_e0231387_21120520.jpg
4ピッチ目 岩壁右側方面から抜けていきます

廻り目平 烏帽子岩左稜線_e0231387_21120519.jpg
5ピッチ目終了点から4ピッチ目終了点

支点は木やボルトで取ります

6ピッチ目以降は各ピッチの終了点はロープの出かたなどで細目に取ることも可能です

6ピッチ~16ピッチまでに懸垂などのルートがあります

難易度はそこまで高くないのですが、高度感や切れ落ちた部分が多々あるので注意が必要

廻り目平 烏帽子岩左稜線_e0231387_21120471.jpg
5.7 クラック 終了点から一瞬恐いトラバースの岩稜を望む

廻り目平 烏帽子岩左稜線_e0231387_21120570.jpg
20mの懸垂点から 中央が14ピッチ目のクラック 奥に見えるのが最終ピッチのワイドクラック

ロープのさばきやかけ替えなど、クライミングの総合技術が詰まった訓練に良いルート

ただし、渋滞やスムーズなロープワークが行えないと時間切れとなり、16ピッチ目終了点から途中敗退となります

スピード&体力クライミングを試すにはもってこいですよ (^^)



by yama-genta | 2018-06-15 21:36 |

自然を愛し「生命の強さ、素晴らしさ」を伝える 元消防士、八ヶ岳リトリートハウスFlanオーナー、登山ガイド、森林セラピストのブログ 


by ゲン