人気ブログランキング |

山と元太

yamatogen.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:リトリートハウス( 23 )

ブログを書く時間が取れてきたので少しずつ更新していきたいと思います

八ヶ岳リトリートハウスFlanはペットが宿泊可能な宿です

ペットも大切な家族、一緒に大切な時間を過ごしたいですよね

Flanにもルナ(猫♀)とソル(犬♂)がいます

最初は、動物がいることでアレルギーなどで宿にこれなくなる方が出てしまうことを気にしていました

しかし、「一人一人の大切な命に気が付ける場所」との思いを込めたFlanには

アニマルセラピーによる、ルナ・ソルがお客様に与える力を選びました

今では二人で多くのお客様を癒しています

中には、猫アレルギーがあるのにお越し下さる方も(笑)

もちろん、アレルギーの方にはできる限りの接触が無いように配慮もしております

そんな可愛いペット

お越しいただいたワンちゃんなどを紹介していきたいと思います

この紹介以前にも多くのワンちゃんにお越しいただいていますが、この企画はこの方からです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16462934.jpg
甲斐犬の「らんちゃん」

凛々しいいでたちに美人なお顔、親族犬がコンテストにでるとのことでお越しいただきました(^^)


八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16463480.jpg
トイプードルの「はるちゃん」

我が家のソルの半分くらいの体重で、とても可愛いらしい女子 まるでテディーベアみたい!

同じトイプードルなのにこんなに違うとは。。

このように、随時、かわいいペットのご紹介をしていきたいと思います(^^)

もちろん、お父さんお母さんの許可を得てですので

オーナー夫妻は気のオカリナ「樹音(じゅね)」を始めました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16462884.jpg
我が家の近所に有名な「hocco」さんがあり、二人でソプラノとバリトンを購入

来年の雪解け位から演奏ができるように現在練習中です

興味があり方は、クラフトのオカリナも扱っていますので思い出と自分だけの楽器作りにいかがですか?

森でのオカリナ、最高ですよ(^^)

by yama-genta | 2019-12-04 17:06 | リトリートハウス | Comments(0)
昨日の雨は千葉を始め、多くの場所に被害をもたらしました

被害にあわれた方の日常が一日でも早く戻るようにお祈りいたします

原村も雨でしたが、関東地方のような被害はありませんでした

Flanに宿泊のお客様と紅葉狩りもかねて白駒池にいきました

先ずは寄り道で御射鹿池へ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485215.jpg
東山魁夷画伯作 【緑響く】のモデルになった人造湖です

紅葉はいまいちでした

来週以降が見ごろかな?

雨で鏡面反射も見れませんでしたが、風の無い日は湖に反射して素晴らしい景色が見えることでも有名です

足早に御射鹿池を後にして白駒池へ

紅葉はほとんど終わりでしたが、雨の日だからこそ白駒池の苔を楽しむことができます

レインウェアーを着て、傘をさして、湖を歩きます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485266.jpg
白駒山荘の対岸で見れる苔の風景

この対岸の苔の風景は、屋久島や天城山の苔の風景に負けない素晴らしさです

白駒池に行かれたら是非行ってほしい場所です

湖を一周し、新しくなった白駒山荘で休憩

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485346.jpg
ベイクドチーズケーキセット

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485308.jpg
貸し切りの新館食道

木の香りがする素敵な山小屋に生まれ変わっていました

大きな窓から見る湖の景色が何とも癒しになるので是非立ち寄ってください

白駒池を後にして蓼科山麓のビーナスラインを紅葉ドライブ

白樺湖やビーナスライン・大門街道は今が見頃です

紅葉を楽しみながら蓼科の陶仙房Cafeへ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485293.jpg
暖炉が作り出す空間と温かさがなんともいえない素敵なCafe

ここで少し遅めの昼食

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485230.jpg
石窯焼きパンのプレートセット

陶仙房Cafeでは作家さんが作った陶芸品が売っていて購入もでき、陶芸体験もできます

Flanの食器は陶仙房さんで購入した陶器を使用しています

至福の時間を過ごし、紅葉を見ながらFlanへ戻りました

当初は高見石などに登る予定でしたが雨のためPlanを変更

運動の秋ではなく、食欲の秋になりました

Flanでは天気によってお客様に合わせたカスタムプランを提供できます

雨の日の八ヶ岳も色々楽しめますよ♪

皆様のお越しをお待ちしております(^^)




by yama-genta | 2019-10-26 12:09 | リトリートハウス | Comments(0)
夏休み

多くのお客様にお越しいただいています

標高約1200mの八ヶ岳リトリートハウスFlanですが、扇風機の出番もちらり、ほらり

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19410387.jpg
犬と猫と扇風機

ルナ・ソルも冷たいフローリングにべた~として涼んでいます

夏休みといえば花火

先日お越しいただいた小学二年生と幼稚園のお客様

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19395415.jpg

庭で花火

都会では人の目を気にしながらでないと、できないらしく、花火も初めての線香花火も楽しめました

朝は涼しい森の中を散歩

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19395458.jpg

幼稚園児と猫の散歩

Flanでは命の大切さを伝えていくことを大切にしています

一生懸命生きている動物と触れ合うことで、命の尊さや大切さを知る機会を得ることができます

しかも、人懐っこいルナ

誰にでも人気です (^^)

八ヶ岳リトリートハウスFlanではこのようにアニマルセラピーが自動的に受けられます

自然や動物に癒されに是非お越しください ☆

↓ 八ヶ岳リトリートハウスFlan ↓



by yama-genta | 2019-08-07 19:53 | リトリートハウス | Comments(0)

遠方の山口県と愛知県からお越しのお客様

4日間で11座の山に登る計画でFlanにお越しいただきました


18日

Flanに来る前に、美ヶ原と霧ヶ峰(車山)に登頂してからFlanに到着

温泉に行き、美味しい夕飯を食べ、ルナソルと遊び、ぐっすり就寝


19日

マウンテンレスポンダーサービスで美濃戸~赤岳~硫黄岳~天狗岳~唐沢鉱泉の山行に出発

この日の天気はいまいちで雨や風が強めの予報

天気図と天気予報から判断し決行

マウンテンレスポンダーは救急救助のプロが同行するサービスです

天気が悪くて一人で行けない時も、プロが一緒にいることで安心して山行がおこなえます

登山は、晴天だけではなく悪天候を経験することも必要となります

まさにうってつけでした

美濃戸登山口まではFlanの送迎付き

朝8時から歩きはじめました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030250.jpg
雨は降っておらず、涼しくもジメジメした天気の中


約2時間半で業者小屋に到着

今年から始まったカモシーパネルで記念撮影

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030328.jpg
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030445.jpg
山なめちゃだめですよ (^ ^)

文三郎コースを使って赤岳へ

一部風の強い場所もありましたが、雨には降られず山頂へ

途中、高山植物も多く見れました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030219.jpg
八ヶ岳を代表するキバナシャクナゲ
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030295.jpg
頂上山荘で女将の手作りお弁当を食べながら休憩をして横岳へ

風が強めで途中から雨も降りましたが、めったいない経験できない気象もプロがいれば安心できると楽しめるもの

楽しんで歩けました

横岳を通過して無事にこの日の目的地の硫黄岳山荘に到着

しっかり休んで次の日に備えました


20日

天気は曇りの予報

風が強くて有名な硫黄岳の登りから始まります

約20分程登り硫黄岳へ

途中、雲が切れて赤岳が見えました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030433.jpg
雲が切れた瞬間
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030299.jpg
姿を現す八ヶ岳

硫黄だけを後にして、天狗岳へと向かいます
途中、箕冠屋山と根石岳を通過します
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030224.jpg
硫黄だけからの下り

この日も稜線上では風が強めだったので、天狗岳に行く前に根石山荘でしっかりと休憩と準備
先の事を考えて装備の準備や飲食をすることで低体温などは防げます
根石岳から30分ほど歩いて東天狗岳につきます
この根石岳から天狗岳までの稜線は昔雷鳥がいたことを髣髴とさせる北アルプスに似た綺麗な尾根
しかしホワイトアウトで何も見えませんでした
東天狗から西天狗へのルートはホワイトアウトすると道間違いをしやすいので慎重に
20分ほどで無事に到着
7座の縦走が無事に終了しました
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030263.jpg
2時間ほどで唐沢鉱泉に降り、女将のお迎えでFlanにもどりました
Flan到着後、途中で有名店の美味しいパンを買い昼食を食べ、温泉に行き、買い出しに行き、夕食を食べ、ルナソルと遊び、来年の登山計画を立て就寝となりました

21日
朝早くから蓼科山に向かい、下山後、入笠山に登って11座都登頂をコンプリートし大満足での帰宅となりました

Flanでは、1日1組限定のお客様のカスタムプランに合わせた柔軟な対応が可能です
送り迎えやガイド、お弁当、登山の相談などに柔軟に対応します
遠方からきて「登れなかった!」とならないように最善のサポートをしますのでお気軽にご相談ください(^ ^)


by yama-genta | 2019-07-21 18:39 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432550.jpg
中岳と阿弥陀岳

三連休でお越しいただいたお客様

マウンテンレスポンダー(同行サービス)で赤岳へ行ってきました

登山前日のお昼前にFlanにinn

わんちゃんをFlanに預け、ご夫婦は近所の低山へ

わんちゃんはオーナーが見守るなか、お利口さんにお父さんお母さんの帰りを待っていました

夕方にFlanに戻り温泉へ

温泉から戻ればFlanの薬膳料理がまっています

食後は登山の打ち合わせ

持ち物やルート、行動、天気の確認を行います

マウンテンレスポンダーは、お客様に何かあった時に即対応できるように、安全管理と救助救急のプロが同行するサービス

登山のスピード、休憩のタイミング全てお客様が決めます

ガイドは付けるほどではないけど不安、初めての本格的な雪山で不安、一人だと心細い

そんなお客様に同行するサービスです

自分のペース、自分のプランで登れるのです

登山日の朝は朝食をつけないで自分たちのタイミングで食事

1日1組のプライベートなのでプランはお客様次第で自由です

わんちゃんはもう1日お留守番

女将が見ていてくれます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432524.jpg
お部屋にも我が家のわんぱくズにもなれ、一緒に遊んだそうです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432724.jpg
天気は快晴、風も弱くなり多くのお客さんで賑わっていました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432604.jpg
撮影ポイント 遠くに富士山

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432425.jpg
問題なく、予定とおりの時間で登頂

同行サービスですので、もちろん写真も撮影しています

一人だったり、一生懸命だと写真を撮っている暇もないですよね

時間とおりに下山し、Flanにもう1泊

温泉にはいり、美味しいご飯を食べ、美味しいお酒を飲み、気持ちよく就寝

Flanは床暖房と薪ストーブがあるので、寒い原村でも快適に過ごせます

このようにFlanではお客様に合わせたプランで支援をさせて頂きます

わんちゃん、猫ちゃんはもちろん、お子様の託児もできますのでご夫婦で山やスキーにも行けます

Flanで一緒に大切な時間を過ごしませんか?

お待ちしております(^^)

by yama-genta | 2019-02-11 20:03 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200513.jpg
入笠湿原をテレマークで


土曜日はお客様と入笠山へ

チェックイン前の12時に富士見パノラマスキー場で待ち合わせ

ゴンドラ1回券を購入し入笠湿原へ

着雪が心配でしたがそれなりに雪もあり、第一湿原を軽く滑り降りる

第二湿原をハイクアップし滑走

新雪の中を気持ちよく滑れました

もう一度ハイクアップし二本目

距離も短く、斜度も緩やかですが楽しむには十分

そのまま遊びながらスキー場へ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200534.jpg
最後はパノラマスキー場を滑走します

3kmの圧雪はテレマークには結構疲れます

約2時間半のプチバックカントリーを楽しめました

15時にFlanへ移動

温泉にいき、夜の新年会のためにお客様が持参した燻製機で燻製の作成

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200559.jpg
庭で、煙が出ても問題なし

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200536.jpg
チーズにかまぼこ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200554.jpg
夕飯の鍋と一緒に、ウインナー・ゆで玉子・ちくわ・はんぺん

美味しいお酒と一緒に美味しくいただきました

Flanは1組限定の宿なのでお客様の要望に合わせたカスタマイズが可能です

今回のような持ち込みOK!

夜から1名が加わり、新年会を楽しみました

今日は1名のお客様とアイスクライミングへ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20343183.jpg
トップロープで楽しめます

約3時間のアイスクライミング後、地元のラーメンをたべ帰宅されました

このようにお客様のスタイルに合ったリトリートの時間を提供します

是非、お越しください (^^)

by yama-genta | 2019-01-27 20:38 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_16453882.jpg
登頂後の下山ルートの行者小屋前にて

先日のお客様

マウンテンレスポンダーサービスで赤岳へ

初日はFlanに宿泊

ルナ・ソルに、美味しいご飯と温かいお部屋でリラックス

しっかり朝食を食べて、準備をして山に向かいました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_16453897.jpg
この日は赤岳鉱泉までの約3時間の道のり

マウンテンレスポンダーは同行サービスなので歩く早さ、休憩、宿泊など全てをお客様が決めます

今回は、テント泊

雪山でのテント泊に挑戦となりました

設営方法、食事、水の作り方など雪山でのテント泊を一から学ぶことができます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_16453862.jpg
食事


しっかりとした準備を整え就寝

外気温は-20~25度ほどです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_16453738.jpg
そして夜明け前から登山開始

雪山登山の注意点を学びながら登頂を目指します

無事に登頂

テントを撤収し、昼過ぎには下山となりました

登山は競争ではありません

自分に合ったペースで、自分に合ったスタイルで登るものです

自分で行くのと、連れて行ってもらうのは大きな違いがあります

マウンテンレスポンダーは自立した登山者の育成を目指しています

一緒に学びませんか?


by yama-genta | 2019-01-25 17:38 | リトリートハウス | Comments(0)
Flanのオーナーはチャイルドマインダー

英国の資格でベビーシッターのようなものです

日本のご夫婦の悩みの一つとして、「お子様がいて○○をできない」

を良く聞きます

中には、お子様がいても出来る範囲でできることもありますが中々難しいですよね

私の妻が神奈川県の茅ケ崎市で助産院を開業していた頃、お母さん達が整体やマッサージなどの施術を受けていました

でも、赤ちゃんの泣き声が聞こえるたびに現実に戻されてしまいますよね

少しの時間でいいから、母だって自分の時間を楽しみたい!

その思いに答えるためにも、素人じゃない託児を行えないかと考えたのがチャイルドマインダーでした

当時、消防職員だったので明けや休みで助産院の託児を行っていました

もちろん託児はサービスです

そのプロセスが八ヶ岳リトリートハウスFlanでも継続されています

昨日お泊りのお客様は、母と子2名のママとも2家族

Flanに宿泊し、翌日はスキーでした

お母さんたちは夕食後にカスタムメニューのヨガを選択

1時間ほどのヨガの間、小学3年生と4歳の男児はオーナーとカルタをしたり、最近はやり?のピタゴラスイッチのピタゴラ装置をしたり

ルナ・ソルと遊んだり

こうして、大人も子どもも楽しい時間を過ごし翌日のスキーを楽しんでお帰りになりました

1日1組限定の八ケ岳リトリートハウスFlanでは、そのご家族だけへの特別なサービスをオーナー夫婦が多彩な資格で行います

もちろんお子様を預けて夫婦の時間を楽しむのを有りです

自分の時間、家族の時間を楽しみませんか?

お待ちしております (^^)



by yama-genta | 2019-01-07 21:52 | リトリートハウス | Comments(0)
あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願いいたします

Flan初の年末年始は常連さんにお越しいただけました

一緒に年越しをし、翌日はアイスクライミングに行きました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_21162388.jpg

すき焼きと年越しそば、お客様が持参した美味しいお酒を飲みつつ、紅白歌合戦を楽しみました

お客様と楽しく迎える新年もよいものですね :)

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_21162531.jpg

新年を祝いつつ、しっかり朝ごはんを食べてアイスクライミングへ

アイスクライミング初めに向かったのは醤油樽の滝

初心者にお勧めの滝で、混雑もなさそうなのでチョイスしました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_21081432.jpg
一の滝

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_21081486.jpg
醤油樽の滝

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_21081496.jpg
下から見上げた景色が醤油樽を下から覗いているようなだということです

平均60度くらいの階段状の40mの滝です

中間部は立っていますが、階段状になっているので落ち着いて登ればステップもあります

トップロープを張れますが、2本は必要

アプローチに1時間、貸切で3時間ほどのアイスクライミングを楽しめました

今回がアイスクライミング初めてのお客さんでしたが、下部で基本練習をしトップロープで上まで登れる楽しさもあります

今年も、お客様一人一人に合ったサポートを行っていきますので、是非、八ケ岳リトリートハウスFlanに遊びにお越しください (^^)

お待ちしております ☆

by yama-genta | 2019-01-02 21:47 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14534775.jpg
赤岳山頂

朝晩の外気温が氷点下になっているFlan

まだ雪は積もっていませんが、山には待望の降雪がありました

昨日宿泊のお客様はFlan自慢の薬膳メニューで心身を整え、いざ、冬の赤岳に挑戦しました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14565445.jpg

先週までは夏山のように黒かった八ヶ岳も2日間の降雪と冬型の気圧位置で真っ白

オーナーのマウンテンレスポンダーサービス(安全管理・救急救助対応の同行サービス)で初の赤岳登山

自分で計画を立て、自分の力で登山を行う

その日によって姿が違う自然を相手にするのは不安ですが、プロの同行者がいれば安心

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14533607.jpg

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14533943.jpg


八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14534433.jpg
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_21225559.jpg
午前中は降雪の中を歩き、登山道は終始ラッセル

頑張りに神様が答えたのか、午後になるにつれ天気は回復

しかし、冬型の八ヶ岳らしい寒さ

気温は約-20度

そんな中でもMさんは頑張り、最初から最後まで一人でラッセルもトレースづくりもおこないました

この日の登頂者は我々2名のみ

厳しい中にこそ見ることができる自然の美しさを体験できました

マウンテンレスポンダーは、安全管理・救急救助のプロが同行するサービスです

八ケ岳リトリートハウスFlanに泊まることで、ピッケルやアイゼン等の性能や違い、行動食など登山全般に関わるアドバイスを受けれます

もちろんレンタルも可能です

その日の状況にあった装備をチョイスできます

この冬に一歩進んだ登山を行いませんか?

坂本 元太HP → https://www.mountainguide-genta.com/blank-2

by yama-genta | 2018-12-15 15:10 | リトリートハウス | Comments(0)

自然を愛し「生命の強さ、素晴らしさ」を伝える 元消防士、八ヶ岳リトリートハウスFlanオーナー、登山ガイド、森林セラピストのブログ 


by ゲン