人気ブログランキング |

山と元太

yamatogen.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スキー・ボード( 16 )

今日は今年から始める学校スキー教室のインストラクター研修で白樺湖ロイヤルヒルスキー場へ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20365162.jpg
雪が無い・・・

今年は降っても次の日に暖かくなったりと中々積もりません

そんな中でも各スキー場さんは頑張ってオープンにこぎつけています

白樺湖ロイヤルヒルスキー場もオープンしています

今年から、こちらのスキー場に隣接するホテルのスキー学校、白樺湖スノーアカデミーの一員としてインストラクターをさせて頂きます

今までは数名のお友達のお子様を指導させていただいたことは何度かありますが、団体様は初めて

それでも好きなスキーを教えることが仕事になるのは嬉しい限り、ドキドキ・わくわくです(^^)

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20365146.jpg
もちろん、八ケ岳リトリートハウスFlanに宿泊のお客様にもお時間が合えばスキー指導もおこないます

家族で一緒に滑るもよし、お子様をオーナーに預けて夫婦で滑るもよし、色々な楽しみ方ができますよ

オーナーは、スキーのみではなく、ボードもテレマークもします

こう見えても昔はボードで良く飛んでいました

もちろんBCもします

一緒にウインタースポーツを楽しみませんか?

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20365127.jpg
白樺湖ロイヤルヒルスキー場でこのユニホームで自主練で滑っているオーナーを捕まえるのもありです

しかし、スキー・ボード・テレマークのどれをしているかはわかりませんが(笑)




by yama-genta | 2018-12-26 20:49 | スキー・ボード | Comments(0)

スノーバル OGUNA HOTAKA

昨日は、オグナ・ホタカに行ってきました。

雪面は溶け雪でしたが、練習には申し分ない雪でした。

沼田から約30km、川場方面にいき、花咲温泉に向かいます。

スキー場は、リフトのみのスキー場ですがコースは複数あります。

全体的な中・上級のコースは長さも斜度もあり練習には最適です。

何といっても、火・木は2300円で滑れるのです!

平日に行く私には最高ですね(^^)

帰りは、花咲の湯に行きました。

リフト券の提示で500円で温泉に入れます。

道の駅のような綺麗な施設で、温泉も内湯・外湯と充実しています。

今後、行く回数が増えそうなスキー場でした☆
by yama-genta | 2012-03-09 21:47 | スキー・ボード | Comments(0)

尾瀬岩鞍スキー場

29日、尾瀬岩鞍に行ってきました。

岩鞍は、練馬から約2時間半で行けるスキー場で関東最大級のスキー場です。

沼田で降り、下道を40分程行きますがゴンドラ・リフト・コースと納得できるスキー場です。

初心者からファミリー、上級者・練習にも最適です。コースは、長く幅広く、西山ゲレンデは雪質も変わり変化に富んでいます。

スキーヤーの割合が多いですが、ボードも十分に楽しめます。

パークは無く、スノーボードクロスのコースが設置されてます。

食事も、5つのレストランとお食事亭が複数あり、美味しい食事がそろっています。

29日は、大雪が降りまさかのパウダーで滑れました(^^)

料金は高めのスキー場ですが、満足間違いなしです。私はホームゲレンデにしています(笑)

帰りは、老神温泉郷の湯本花亭がお勧め!

お風呂、料金(550円)、休憩室とゆっくりできます。土日・祝日は込み合っています。

これから春スキーになりますが、関東ですので雪質は落ちます。それでも楽しめるスキー場ですよ☆
by yama-genta | 2012-03-01 23:56 | スキー・ボード | Comments(0)

かぐらBC 

天候:曇り/雪  ウォーク:1時間(休憩含む)  滑走:15分  

かぐらへ初BCに行って来ました!

ガイドBCから離れて初の自分企画のBCなので無難な日曜日にしました。

かぐらでは、この日から第五ロマンスリフトが営業となり、手軽なBCができることもあり多くのBCパーティーがいました。

第五ロマンス下車まで費用で2800円ほどかかります。(帰りのゴンドラ含む)

ジャフの割引が効けば600円割引で、1日券が3600円で買えます。

この日は、視界不良と数日の気温上昇による雪崩危険と天気図からの天候を考慮し、13時までに和田小屋に戻るようにプランニングしました。

BC実施ルート
かぐらBC _e0231387_21352744.jpg


第五ロマンスを降りて右手がBC入口になります。

地形図を見て稜線までウォーキングを開始します。天気が良ければコルが見えるのでコルに向かってウォーキングをします。

ルートは全体的に緩く歩きやすいルートです。

かぐらBC _e0231387_2140049.jpg
今回のバーディーはボーダーでしたが疲れすぎずに登れているようでした。

コルに着いたら、神楽峰ではなくて小さなピークに向かって登ります。

ピークを過ぎしばらく行くと滑りだしにちょうど良い丘に着きます。

ここから和田小屋に向かい滑ります。天気が良ければリフト・ゴンドラ駅が見えるので迷うことはないと思います。

雪崩を警戒し、林を滑り上部のパウダーを気持ちよくいただきましたが、第5ロマンスとの合流からは滑走跡が多く楽しみは半減。

それでも、初の自分企画BCとしては上出来でした(^^)

来年は1月・2月のの平日に行きたいと思います☆
by yama-genta | 2012-02-26 21:52 | スキー・ボード | Comments(2)

栂池・八方尾根

1月28日 栂池高原  1月29日 八方尾根

28日、25日のBCを終え、夜勤をしたのち再び長野に戻ってきました。

この日は、昨年12月にニセコで知り合ったシンガポールの友人が私の勧めで八方尾根に来ていました。

彼女とその友人は、ビギナーなため、ビギナー向けのゲレンデでである栂池に誘いました。

栂池は、初心者でもゴンドラ山頂駅から降りてこれるビギナー向けのスキー場で長く広いです。

ナイター設備もあり、白馬エリアでは奥の方に位置しますが、のんびりと滑れるスキー場でお勧めです。

友人と合流し、この日はのんびりとビギナーコースを滑りました。

私はベンディングの練習をしていました。

BCのツリースキーや新雪では、このベンディングが重要となるのです。

無事に友人に栂池の案内をしこの日は終了。

宿に戻り、恒例の宴会に突入しました。

29日、この日は友人が滞在している八方尾根でのスキー。

八方は昔1度来たことがあるだけなので記憶を呼び覚ましながらのスキー。

昨日に引き続き、ゴンドラ初となる友人二人と共にうさぎ平へ。

しかし記憶は戻らず、ビギナーコースを滑ることに。

シンガポールの友人は、2日間でボーゲンではあるが技術が上がり、中級まで滑れるようになりました。

片言の英語で教えたものの、とても喜んでくれていました。

次回に向けしっかりと英語の勉強が必要ですね(苦笑)

八方は初心者には辛いスキー場かもしれません。中級の迂回コースが解りにくく、ある程度の体力が必要な長さのゲレンデが多くあると感じました。

個人的には、47・五竜がお手頃なスキー場かもしれません。

なにはともあれ、国をまたいだフェイスブックでのやり取りが実現し、遠い国の友人とスキーができたことが何よりも素晴らしい思い出です。

この縁を大切にしていきたいです☆(^^)
by yama-genta | 2012-01-31 22:02 | スキー・ボード | Comments(0)
曜日:1月25日(水)   天気:雪  

ルート
ゴンドラ片道券1360円を購入し、ゴンドライブで山頂駅まで行く。

栂第2ペアリフト乗り場でリフト代240円を払いリフトにのる。乗らなくても、栂の森ゲレンデ左端からウォークで行ける。

リフトに乗った場合は、栂の森ゲレンデをトラバースしながら栂第1ペアリフト先の林道まで行く。



栂池BC 裏ヒヨ(ヒヨドリ峰南斜面)_e0231387_1047859.jpg

林道入り口。ここからウォークの開始。



栂池BC 裏ヒヨ(ヒヨドリ峰南斜面)_e0231387_10472942.jpg

林道入り口にある案内板。

矢印のルートを行くとヒヨドリ尾根に着く。

到着後は矢印先の南斜面を滑る。

前日の雪で林道は最初からラッセルで、深いところで30cm位でした。

暫く進むと後続パーティーが追いつき、ラッセルを交代しながら尾根まで。

ペースにもよりますが、2時間ほどで到着。

以前滑ったことがある裏ヒヨ(南斜面)でしたが、パウダーは初。意を決して滑り出しましたが、10mくらいで転倒。埋まって大変でした。

雪が深すぎるため、1本降りたのち登り返し、ツリースキーをして帰ることに。

裏ヒヨのラッセルは膝上までにたっしていましたが、コツを覚え、いい勉強になりました。

パウダーは気持ちよかったですが、下りもラッセルになるところがあり、大変でもあり、多くを学んだBCでした。

雪の状況を見ることはスキーも山も一緒ですね。
by yama-genta | 2012-01-26 10:57 | スキー・ボード | Comments(0)
曜日:1月24日(火)   天気:曇り/雪  

ルート
ゴンドラ片道券1360円を購入し、ゴンドライブで山頂駅まで行く。

栂第2ペアリフト乗り場でリフト代240円を払いリフトにのる。乗らなくても、栂の森ゲレンデ左端からウォークで行ける。

リフトに乗った場合は、栂の森ゲレンデをトラバースしながら栂第1ペアリフト先の林道まで行く。

栂池BC 栂の森ゲレンデから栂池自然園駅_e0231387_10304085.jpg

林道入り口。ここからウォークの開始。

栂池BC 栂の森ゲレンデから栂池自然園駅_e0231387_1035658.jpg

林道入り口にある案内板。

矢印のルートを行くとロープウェイ自然駅に着く。

左手にロープウェイの鉄線を見ながら林道をトラバースして駅まで行きます。

成城大学小屋が見え、林道を左に入っていくと自然園駅です。

栂池BC 栂の森ゲレンデから栂池自然園駅_e0231387_1038722.jpg

自然園駅。約1時間で到着します。雪に埋まっていました。

ここから天狗原、乗鞍岳に登っていくことが可能です。

今回、私は一人でBCをするのが初めてだったのと、雪と若干のホワイトアウトがあったので、自然園から引き換えしました。

パウダーのツリースキーを初体験しましたが、難しくて大変でした。。
by yama-genta | 2012-01-26 10:45 | スキー・ボード | Comments(0)

斑尾高原

今日は斑尾高原スキー場に行ってきました。

上信越道の豊田飯山ICから下道30分程で到着。

日帰りの車は第7駐車場に止めるので、ICを降りて直進し96号をまだらおの湯に向かい行くとすぐにつきます。

まだらおの湯は小さめの温泉浴場ですが、500円でお勧めです。

斑尾はリフトのみのスキー場ですが、非圧雪・ツリーコース・パウダーと他のスキー場にはない楽しみが満載です。

タングラム(隣のスキーエリア)に行かなければ食事券付きで1日4300円です。

食事のお勧めは、Big斑(ハン)バーガー。

チロルはハンバーグ、ハイジはメンチカツですが、今日はチロルが休みでハイジのハンバーガーを食べましたが、メンチはおもかったです。。
斑尾高原_e0231387_222807.jpg










それでも、1日ボードを楽しめて何よりでした☆

斑尾パウダーお勧めです♪
斑尾高原_e0231387_2229135.jpg

by yama-genta | 2012-01-16 22:30 | スキー・ボード | Comments(0)

滑り始め in 尾瀬岩鞍

今年もホームゲレンデ尾瀬岩鞍からのスタートです。

シーズン滑り始めはニセコでしたが、今日は今年の初滑りでした。

天気は晴れ/曇り/雪でした。

岩鞍は関東最大級のスキー場で、一番長いバーンは2800mあります。

今年は節電の影響で西山ゲレンデが動きませんが、十分に楽しめるスキー場です。

アクセスは、関越道沼田から尾瀬方面に約1時間ほどで着きます。下道が少し長めですね。コンビニ・ガソリンスタンドは十分にあり、温泉は老神温泉郷の湯本花亭がお勧め。

ICの近くにはファーストフード・ファミレス・お食事処もあります。

今日は、最後の1本で衝突事故の現場を目撃し、応急処置等を行いました。

右手中指の開放骨折でした。

怪我等に気を付けて皆さんもスキーを楽しみましょう☆

滑り始め in 尾瀬岩鞍_e0231387_21153383.jpg


本日は山スキーをしました(^^)
by yama-genta | 2012-01-04 21:16 | スキー・ボード | Comments(0)
12日の夜から15日までニセコに初滑りに行ってきました!

初ニセコで宿泊はヒルトンホテル。しかし、相棒のおかげで格安プランで行くことができました(^^)

12日の夜、19時半の飛行機で新千歳に21時到着。

バスでニセコまで2時間半。

0時にホテル到着でした。

ニセコヒルトンは、ニセコビレッジスキーエリアの中心にあり、ゴンドラの目の前に位置します。

初滑り in ニセコスキー場_e0231387_1154437.jpg

ここがロビー。スキー場から戻り休憩もできます。リッチですね!

ホテルには温泉があり、24時間入浴可能。広く綺麗な温泉で最高でした。

ニセコは、外国客の方が多くサービス等良く行き届いているなと感じました。まるで外国?と思うくらい英語と中国語が飛び交っていました。

スキー場は、ゴンドラ山頂駅からリフト等でニセコアンヌプリ・ニセコヒラフに行くことができます。

我々は主にニセコビレッジで滑り、ニセコヒラフに買い出しや滑りに行きました。

ヒルトンは物(ビール)が高いし、レストランもコース等なので高く、ヒラフに買い出しに行ったわけです(笑)

ザックに詰めて滑ってヒルトンに戻るという感じでした。

スキー場は、広くはないけど長さがあり、上級・エキスパートが非圧雪で楽しめました。

エキスパートは、BCに似ていてスキー場外を滑るような感じで楽しいです☆

雪が少なく、上部・エキスパートは15日にオープンしたのですが、オープンと共に滑り1本目から最高パウダー頂きました!

初滑り in ニセコスキー場_e0231387_12102568.jpg

ニセコビレッジから羊蹄山

広さや初級コースはヒラフの方が充実しているのでお勧めです。

そして、13日には素敵な出来事が起きました!

最後の1本を滑り始め、上級に向かう途中で一人の女性に助けを求められました。

英語で話されましたが、部分的に聞き取ることができ「間違えて来て怖くて降りれないと」解りました。

じゃぁ、違う中級コースなら降りれるのかとそちらに案内したところ、「怖くて駄目」ということでした。

全くの初心者だったのです。

迷ったあげく、一人残してパトロールを呼びに行くのも危ないのし、下に初級コースがあるので歩いて降りようと伝え一緒に降りました。

片言の英語とジェスチャーで歩き方や自分が何者か伝え無事に初級コースに着いたら、なんと、今度は中年男性に英語で「スノーモービルを呼んでくれ」といわれました!

この方は、疲れて降りれなくなったとのことで奥さんと一緒でした。(初心者)

3人を連れて行くことは難しいし、どうしようかと考えたところ、彼女は一人で降りれるとの事だったので一人で降りてもらい、私はモービルを呼びに下りました。

数分後、ホテル前で待機をしていたら彼女が無事に降りてきて、2名を無事に救出されたということで一安心しました。

そして、次の日の夜ディナーに誘われ、彼女と夫、私の3人で英語ディナーを楽しみました。彼女たちはシンガポールから来ており、英語・中国語の2か国語を話していました。

私の下手な英語でも何とかコミュニケーションがとれ、外国の友人ができました!

とても幸せで嬉しい出会いでした。

この出会いを大切にし、英語を勉強し、多くの人々と知り合いたいと改めて思いました。

スキーに英語、頑張ろう(^^)
by yama-genta | 2011-12-18 12:25 | スキー・ボード | Comments(0)

自然を愛し「生命の強さ、素晴らしさ」を伝える 元消防士、八ヶ岳リトリートハウスFlanオーナー、登山ガイド、森林セラピストのブログ 


by ゲン