人気ブログランキング | 話題のタグを見る

山と元太

yamatogen.exblog.jp
ブログトップ
本日、コダックフォトコンテストの作品を無事に提出できました。結果も良いといいですが、先ずは無事に完成してよかったです。

最近は納得の写真が撮れていないのですがいいなと思ったものを2点出しました。

コダックフォトコンテスト作品_e0231387_14315013.jpg

「雨上がりの丘」 北海道美瑛町



コダックフォトコンテスト作品_e0231387_14322769.jpg

「春を写して」 高尾山

いい結果が出るといいなぁ
# by yama-genta | 2011-05-13 14:34 | 写真

いちご

今日は雨。

雨だと気分もすこ~し憂鬱になりますね。

でも、植物達には恵みの雨、雨が止み、空が晴れれば生き生きとした姿を見せてくれます。

そう思うとすこ~し嬉しくなるものです。

今日は、もう一つ嬉しいことが。イチゴが実をつけ初採りができました☆

今年のいちごは、去年買ってきた市販のイチゴの孫株を我が家で育てた我が家産のいちごなのです!

プランターで育てたので去年の地植えに比べると実が少し小さいですね。でも、続々と実をつけているので楽しみです☆

プランターで育てたこんな小さなイチゴでも愛着があり、とても大事に思えます。

味は・・・とっても甘かったです!

震災で多くの農家が畑や田んぼ、農産物を放棄しなければいけなくなりました。少しだけれど、その気持ちを共感できます。

植物を育てること、とても良いことです。皆さんも小さなもので良いので愛情をもって育ててみてください。

きっと多くの事を教わることができますよ☆

いちご_e0231387_11404795.jpg

# by yama-genta | 2011-05-11 11:41 | 畑・庭

北アルプス 明神東稜

4月28日の夜行で21時に湘南台駅を出発しました。

向かう先は上高地。岳でも有名な北アルプスエリアです。厚木(東名高速)→富士五湖道路→松本(中央道)

と行き、上高地手前の道の駅に1時半過ぎに到着。5人だったので3人が車内で寝て、私ともう1名が駐車場内にテントをはり就寝。

29日、朝5時に道の駅を出発し5時半に第2駐車場に到着。ここはバスの始発もあるし、タクシーもあり、足湯やキレイなトイレなどが有り出発地点としては最高です。

5人で1台のタクシーに乗れるので、タクシーを使い6時半に上高地到着。

7時、登山開始。この日はテントを張るひょうたん池までの登山。まずは50分で明神に到着。

明神から橋を渡り信州大学?の研究所を抜けて下宮川谷を宮川のコルに向かって登ります。林の中は赤布が有りわかりやすいのですが、谷は雪崩などによりトレースがわかりにくい場所もあるので注意。1時間ほど谷の左側を登り、そして、谷の右側に入るのだけれど見失いやすいので注意が必要。

そこから宮川のコル→ひょうたん池までは雪崩やデブリに注意しながら進めば特に問題はなし。明神→ひょうたん池まではゆっくり歩いて4時間~5時間あれば着きます。

12時にひょうたん池に着き設営。ひょうたん池は10張りくらいしか張れないので早めにつけると良いです。なお、テント場の下の方(明神方面)は池の上になるので設営は気をつけるべし。

北アルプス 明神東稜_e0231387_18381731.jpg
テント場から撮影

ここからが雪稜・雪壁になります。雪壁、ナイフリッジはノーザイルでもいけますが雪のつき等で変わりますので注意。テントで昼ごはんを食べたり、酒を飲んだり、昼寝したりする。30日は、その日のうちに上高地に下山することと8組の登攀グループがいることを考え、3時おきで5時出発にする。寝不足と5人用テントを担ぎ上げた疲れもあり18時半に就寝。テント生活で初となる熟睡7時間ができ3時に起床。

天気はうす曇、私達の出発は4番目になりました。雪壁、ナイフリッジと問題なくこなしバットレスに到着すると先行2グループが詰まっており待機することに。稜線での待機は風がなければ良いのですがこの日は風があり寒さで手がかじかむ。後ろを無理向くと渋滞が発生。早めに出て正解でした。

バットレスは難しくはあったが仲間の助けやフィックスで何とかクリアー。やはり重い荷物で登るのは結構大変と実感。

12時に明神山頂に到着。風が強くなり天気が急変し始める。山頂で後続メンバーを30分待つことになり、偶発性低体温症になるかと思ったが耐え切る。案外我慢できるものだと実感。

下山は、奥明神沢→岳沢→上高地。奥明神沢は前穂とのコルを懸垂するのだが、強風と雪でトレースなどがわからずコルの手間のガレ場を慎重に下山。

下山中に天気は雨・あられ・雹・雷と次々と変わる。雷は頭の上で鳴り響き、山の怖さを改めて知る。雪面は雨で溶け最悪の状態。滑落しないようにダブルアックスで下山。

悪天候の中、岳沢ヒュッテに15時に到着。岳沢ヒュッテはテント泊なら可能ということだが装備は濡れているし、帰れるのなら帰りたい気持ちもあり下山することに。

上高地までは思った以上に雪があり、らくらく下山ができ17時に上高地到着。やはり今年は雪が多かったわけですね。

今回の山行は、身体確保や簡易下降など、応用的な要素が多く勉強になった。また、日ごろからちゃんと技術を磨いていた面もあり自分のスキルがまたあがった。

これからももっともっと技術を磨き、後輩を先導していけるように頑張るぞ!!そして、夏は奥穂~槍に来るぞ!
# by yama-genta | 2011-05-01 19:24 |

じゃがいも土寄せ

今日はジャガイモの土寄せを行いました。

ジャガイモは種いもの上に上にと子いもをつけてくるので、収穫までに3回ほどの土寄せを行います。

じゃがいも土寄せ_e0231387_198493.jpg本日は一回目の土寄せです。草丈約15cmくらいになったら、株から15cmほど離した位置にぼかし肥を与え、土を寄せてあげます。我が家の肥料は自家製精米から取れる米ぬかです。ふかふかの土をかぶせて葉を土から出してあげていもが沢山つくように合掌!





ジャガイモはアブラムシの害を受けるそうなのですが、去年は全くアブラムシの害は受けませんでした。しかし、ラズベリーや他の植物は結構な被害があったので今年は早い段階から対策をしてみました。

もくさく液を購入!これは早い段階(虫がつく前)から使用するのが効果的と何かで呼んだ記憶があったので今年は使用してみました。

結構臭いです。手につくと簡単に落ちません。使用する場合はビニール手袋がお勧めです。

そして、とうもろこしの種から順調に芽が出ました!成長が楽しみです☆
じゃがいも土寄せ_e0231387_19182614.jpg


今年は家庭菜園2年目。美味しい野菜を頑張って作るぞ!そして、自分自身も植物に負けないように成長しないとね(苦笑)
# by yama-genta | 2011-04-22 19:20 | 畑・庭

高尾山

山ガール この言葉を聞くとふと浮かぶのが高尾山

今日は高尾山に行ってきました

横浜(戸塚)からは新道-バイパス-16号経由で2時間でつきます(平日)

大きな駐車場は2箇所。高尾山口駅前と祈祷殿

12時に現地に着いたので昼食を食べてから歩くことに。祈祷殿に駐車している場合は割引が適用される場合もあるそうです。とろろ蕎麦が美味いという情報で食べたが美味かったです☆

登りは下から1号登山道で100分ほどで頂上までいけるのですが、舗装された登りを約40~60分くらい登るとケーブルカー高尾山駅に着きます。

そこから山頂まではコースによりますが、30~50分で山頂に着きます

今回はケーブルカー高尾山駅から登り4号登山道を使って、ドラマ(深きょんが出てた)にも登場したというつり橋を渡りました

下山は山頂からケーブルカー清滝駅まで薬王院を通り1号登山道で早ければ60~70分で下山できるくらいでした

桜はもう終わりに近づいていましたが、新緑が綺麗で春を感じました

4月、今年の登山開始は高尾山。福島を含む東北の山に一日でも早く登れる日を祈って・・・

登山のように一歩ずつ前に前に勧めるように・・・☆

写真はフィルムなのでまた今度♪
# by yama-genta | 2011-04-15 23:18 |

自然を愛し「生命の強さ、素晴らしさ」を伝える 元消防士、八ヶ岳リトリートハウスFlanオーナー、登山ガイド、森林セラピストのブログ 


by ゲン