人気ブログランキング |

山と元太

yamatogen.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ゲストハウス ( 31 ) タグの人気記事

今年のご来光は美ヶ原から

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 美ヶ原冬登山_e0231387_19442977.jpg
八ヶ岳や富士山が望めます

年末年始はFlanに宿泊のお客様と過ごしました

この冬に北アルプス単独登山を行うお客様、読図・ビバーク・ワカン歩行の訓練を行いました

Flanで読図の図上講習を行い、守屋山で実技講習を行いました

場所を変えてビバーク訓練

寒さを体験するため美ヶ原へ

遮るものが何もない美ヶ原は寒さも抜群です

朝一で王ケ頭に向けて行動開始

ワカン歩行訓練です

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 美ヶ原冬登山_e0231387_19442936.jpg
月光とヘッドライトの明かりを頼りに地形を読み無駄のない歩行を行います

登山中はどうしても下を見がちですが、遠くを見てルートを選定し無駄なラッセルをしないことが重要です

2時間ほど歩いて王ケ頭ホテルに到着

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 美ヶ原冬登山_e0231387_19442961.jpg
360℃のパノラマ 八ヶ岳・富士山・南アルプス・浅間山が見えます

王ケ頭はホテルの裏
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 美ヶ原冬登山_e0231387_19442800.jpg
後ろに北アルプス槍ヶ岳・表銀座

王ケ頭から20分ほど歩くと王ケ鼻につきます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 美ヶ原冬登山_e0231387_19442926.jpg
日本百名山の約1/3が見渡せます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 美ヶ原冬登山_e0231387_19442937.jpg
北アルプスと雲海

美ヶ原は初心者の冬期登山とスノーシューハイクにもってこいです

八ヶ岳リトリートハウスFlanから約1時間

この冬は家族でスノーシュー&絶景を見る特別な時間を過ごしませんか?


by yama-genta | 2020-01-06 20:02 | | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 木曽駒ケ岳雪上訓練_e0231387_13485976.jpg
早いもので今年も終わり

昨年は多くのお客さに八ヶ岳リトリートハウスFlanにお越しいただきました

素敵な出会いと素晴らしい思い出をいただきました

今年最後のお客様は本日の年越しです

どんな年越しになるのでしょうか?

先日、29日に木曽駒ケ岳へ雪上訓練にいってきました

参加してくださったのは、お母さんと小学6年生の息子さん

Flanに一泊してのプランでした

お二人とも雪山は初です

雪山に入る前には必ず道具の使い方や点検もかねて雪上訓練をおこないます

道具は足りないものをFlanでレンタルし、朝ごはんのお弁当を持って木曽駒ケ岳へ

菅の台バスセンターから専用バスに乗り、駒ケ岳ロープウェイで千畳敷にあがります

バスの始発は8:15ですが、さすが年末、7:45分頃に着くと長蛇の列でした

しかし、バスは増便が出ていました

私たちは5台目の9:00発に乗れました

9:00発とその次位に乗れないと、木曽駒ケ岳の日帰りは少し難しくなります

9:35にロープウェイ駅に到着し、10:05のロープウェイで千畳敷駅へ

10:30から登山が開始できました

待ち時間や登山前にウェアや装備(アイゼン・ピッケル)の基礎知識を学び

実際の登山でアイゼン歩行を学びます

冬山で大事なのはアイゼンの使い方

これは歩いて経験を積んで覚えるが一番です

木曽駒ケ岳は急斜面から緩斜面、積雪箇所、アイスバーンなど1日で様々な雪のトレースを歩けます

調子が良ければ山頂へも行けます

千畳敷の急斜面を1時間ほどで登り、そこから約1時間で山頂にいけます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 木曽駒ケ岳雪上訓練_e0231387_13490046.jpg
母と息子の頂き

天気がよければ360℃の景色が望めます

帰りは来た道を戻るだけ

帰りがけに千畳敷で滑落停止訓練を行いました

トータルで4時間ほどの登山になります

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 木曽駒ケ岳雪上訓練_e0231387_13485950.jpg
後ろに見えるのが木曽駒ケ岳山頂

条件が良ければ雪上訓練を兼ねて山頂に登れます

来年はお子さんや御友人と一緒にいかがですか?

帰りのゴンドラは毎時55分発なのですが、増便があり待たずに済みました

こうして母と子の初めての雪山登山旅行は素敵な時間を過ごすことができました

お二人ともルナソルと遊べてご満悦でした(^^)

八ヶ岳リトリートハウスFlanでは、お客様のご要望を全力でサポートさせていただきます

来年は自分たちの特別な旅行をしに原村・八ヶ岳リトリートハウスFlanにおこしください(^^)






by yama-genta | 2019-12-31 14:10 | | Comments(0)
ブログを書く時間が取れてきたので少しずつ更新していきたいと思います

八ヶ岳リトリートハウスFlanはペットが宿泊可能な宿です

ペットも大切な家族、一緒に大切な時間を過ごしたいですよね

Flanにもルナ(猫♀)とソル(犬♂)がいます

最初は、動物がいることでアレルギーなどで宿にこれなくなる方が出てしまうことを気にしていました

しかし、「一人一人の大切な命に気が付ける場所」との思いを込めたFlanには

アニマルセラピーによる、ルナ・ソルがお客様に与える力を選びました

今では二人で多くのお客様を癒しています

中には、猫アレルギーがあるのにお越し下さる方も(笑)

もちろん、アレルギーの方にはできる限りの接触が無いように配慮もしております

そんな可愛いペット

お越しいただいたワンちゃんなどを紹介していきたいと思います

この紹介以前にも多くのワンちゃんにお越しいただいていますが、この企画はこの方からです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16462934.jpg
甲斐犬の「らんちゃん」

凛々しいいでたちに美人なお顔、親族犬がコンテストにでるとのことでお越しいただきました(^^)


八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16463480.jpg
トイプードルの「はるちゃん」

我が家のソルの半分くらいの体重で、とても可愛いらしい女子 まるでテディーベアみたい!

同じトイプードルなのにこんなに違うとは。。

このように、随時、かわいいペットのご紹介をしていきたいと思います(^^)

もちろん、お父さんお母さんの許可を得てですので

オーナー夫妻は気のオカリナ「樹音(じゅね)」を始めました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16462884.jpg
我が家の近所に有名な「hocco」さんがあり、二人でソプラノとバリトンを購入

来年の雪解け位から演奏ができるように現在練習中です

興味があり方は、クラフトのオカリナも扱っていますので思い出と自分だけの楽器作りにいかがですか?

森でのオカリナ、最高ですよ(^^)

by yama-genta | 2019-12-04 17:06 | リトリートハウス | Comments(0)
昨日の雨は千葉を始め、多くの場所に被害をもたらしました

被害にあわれた方の日常が一日でも早く戻るようにお祈りいたします

原村も雨でしたが、関東地方のような被害はありませんでした

Flanに宿泊のお客様と紅葉狩りもかねて白駒池にいきました

先ずは寄り道で御射鹿池へ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485215.jpg
東山魁夷画伯作 【緑響く】のモデルになった人造湖です

紅葉はいまいちでした

来週以降が見ごろかな?

雨で鏡面反射も見れませんでしたが、風の無い日は湖に反射して素晴らしい景色が見えることでも有名です

足早に御射鹿池を後にして白駒池へ

紅葉はほとんど終わりでしたが、雨の日だからこそ白駒池の苔を楽しむことができます

レインウェアーを着て、傘をさして、湖を歩きます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485266.jpg
白駒山荘の対岸で見れる苔の風景

この対岸の苔の風景は、屋久島や天城山の苔の風景に負けない素晴らしさです

白駒池に行かれたら是非行ってほしい場所です

湖を一周し、新しくなった白駒山荘で休憩

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485346.jpg
ベイクドチーズケーキセット

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485308.jpg
貸し切りの新館食道

木の香りがする素敵な山小屋に生まれ変わっていました

大きな窓から見る湖の景色が何とも癒しになるので是非立ち寄ってください

白駒池を後にして蓼科山麓のビーナスラインを紅葉ドライブ

白樺湖やビーナスライン・大門街道は今が見頃です

紅葉を楽しみながら蓼科の陶仙房Cafeへ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485293.jpg
暖炉が作り出す空間と温かさがなんともいえない素敵なCafe

ここで少し遅めの昼食

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485230.jpg
石窯焼きパンのプレートセット

陶仙房Cafeでは作家さんが作った陶芸品が売っていて購入もでき、陶芸体験もできます

Flanの食器は陶仙房さんで購入した陶器を使用しています

至福の時間を過ごし、紅葉を見ながらFlanへ戻りました

当初は高見石などに登る予定でしたが雨のためPlanを変更

運動の秋ではなく、食欲の秋になりました

Flanでは天気によってお客様に合わせたカスタムプランを提供できます

雨の日の八ヶ岳も色々楽しめますよ♪

皆様のお越しをお待ちしております(^^)




by yama-genta | 2019-10-26 12:09 | リトリートハウス | Comments(0)
10月12日

台風に対し万全の態勢で臨みましたが、倒木も停電もなく予想以上に被害のない原村でした

被害にあわれた地域の方々の日常が少しでも早く戻ることをお祈りします

八ヶ岳では徐々に被害の報告が聞こえています

八ヶ岳にお越しになる時はしっかりと情報収集をしてお越しください

台風の中、我が家ではガイド検定を受けている方とロープワーク訓練を行っていました

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10134394.jpg
ロープワークの基本、ロープの束ね方

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10134444.jpg
折り返して束ねる方法

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10134424.jpg
基本結索訓練

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10134572.jpg
八ヶ岳リトリートハウスFlan訓練室

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10134619.jpg
ムンターーヒッチによる懸垂下降

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10140872.jpg
ムンターヒッチによる吊り上げ吊り下げ


13日は台風一過の中、近所の山で実技訓練

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10140776.jpg
ムンターヒッチによる吊り上げ吊り下げ

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10140994.jpg
誘導ロープ設定

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10141842.jpg
ムンターヒッチでの懸垂下降

登山に必要なロープワーク訓練_e0231387_10141743.jpg
樹間でのツェルト設営


登山の技術は災害時にも転用できるものが多々あります

日本の災害は、以前の基準で考え作られた防災基準では防げないレベルに来ています

上げていきましょう、1人1人の防災意識を

by yama-genta | 2019-10-18 10:20 | | Comments(0)
夏休み

多くのお客様にお越しいただいています

標高約1200mの八ヶ岳リトリートハウスFlanですが、扇風機の出番もちらり、ほらり

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19410387.jpg
犬と猫と扇風機

ルナ・ソルも冷たいフローリングにべた~として涼んでいます

夏休みといえば花火

先日お越しいただいた小学二年生と幼稚園のお客様

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19395415.jpg

庭で花火

都会では人の目を気にしながらでないと、できないらしく、花火も初めての線香花火も楽しめました

朝は涼しい森の中を散歩

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19395458.jpg

幼稚園児と猫の散歩

Flanでは命の大切さを伝えていくことを大切にしています

一生懸命生きている動物と触れ合うことで、命の尊さや大切さを知る機会を得ることができます

しかも、人懐っこいルナ

誰にでも人気です (^^)

八ヶ岳リトリートハウスFlanではこのようにアニマルセラピーが自動的に受けられます

自然や動物に癒されに是非お越しください ☆

↓ 八ヶ岳リトリートハウスFlan ↓



by yama-genta | 2019-08-07 19:53 | リトリートハウス | Comments(0)

秋の八ヶ岳主稜線縦走

秋の八ヶ岳主稜線縦走_e0231387_15431458.jpg
【イベント情報】

秋の登山ガイドイベント情報です

八ヶ岳リトリートハウスFlan宿泊と八ヶ岳主稜線縦走をセットにしたイベントの情報です

興味がありましたら是非お越しください!

詳細は下記から↓
  

秋の八ヶ岳主稜線縦走_e0231387_15431471.jpg

by yama-genta | 2019-08-02 15:47 | | Comments(0)

遠方の山口県と愛知県からお越しのお客様

4日間で11座の山に登る計画でFlanにお越しいただきました


18日

Flanに来る前に、美ヶ原と霧ヶ峰(車山)に登頂してからFlanに到着

温泉に行き、美味しい夕飯を食べ、ルナソルと遊び、ぐっすり就寝


19日

マウンテンレスポンダーサービスで美濃戸~赤岳~硫黄岳~天狗岳~唐沢鉱泉の山行に出発

この日の天気はいまいちで雨や風が強めの予報

天気図と天気予報から判断し決行

マウンテンレスポンダーは救急救助のプロが同行するサービスです

天気が悪くて一人で行けない時も、プロが一緒にいることで安心して山行がおこなえます

登山は、晴天だけではなく悪天候を経験することも必要となります

まさにうってつけでした

美濃戸登山口まではFlanの送迎付き

朝8時から歩きはじめました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030250.jpg
雨は降っておらず、涼しくもジメジメした天気の中


約2時間半で業者小屋に到着

今年から始まったカモシーパネルで記念撮影

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030328.jpg
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030445.jpg
山なめちゃだめですよ (^ ^)

文三郎コースを使って赤岳へ

一部風の強い場所もありましたが、雨には降られず山頂へ

途中、高山植物も多く見れました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030219.jpg
八ヶ岳を代表するキバナシャクナゲ
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030295.jpg
頂上山荘で女将の手作りお弁当を食べながら休憩をして横岳へ

風が強めで途中から雨も降りましたが、めったいない経験できない気象もプロがいれば安心できると楽しめるもの

楽しんで歩けました

横岳を通過して無事にこの日の目的地の硫黄岳山荘に到着

しっかり休んで次の日に備えました


20日

天気は曇りの予報

風が強くて有名な硫黄岳の登りから始まります

約20分程登り硫黄岳へ

途中、雲が切れて赤岳が見えました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030433.jpg
雲が切れた瞬間
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030299.jpg
姿を現す八ヶ岳

硫黄だけを後にして、天狗岳へと向かいます
途中、箕冠屋山と根石岳を通過します
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030224.jpg
硫黄だけからの下り

この日も稜線上では風が強めだったので、天狗岳に行く前に根石山荘でしっかりと休憩と準備
先の事を考えて装備の準備や飲食をすることで低体温などは防げます
根石岳から30分ほど歩いて東天狗岳につきます
この根石岳から天狗岳までの稜線は昔雷鳥がいたことを髣髴とさせる北アルプスに似た綺麗な尾根
しかしホワイトアウトで何も見えませんでした
東天狗から西天狗へのルートはホワイトアウトすると道間違いをしやすいので慎重に
20分ほどで無事に到着
7座の縦走が無事に終了しました
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 八ヶ岳縦走_e0231387_18030263.jpg
2時間ほどで唐沢鉱泉に降り、女将のお迎えでFlanにもどりました
Flan到着後、途中で有名店の美味しいパンを買い昼食を食べ、温泉に行き、買い出しに行き、夕食を食べ、ルナソルと遊び、来年の登山計画を立て就寝となりました

21日
朝早くから蓼科山に向かい、下山後、入笠山に登って11座都登頂をコンプリートし大満足での帰宅となりました

Flanでは、1日1組限定のお客様のカスタムプランに合わせた柔軟な対応が可能です
送り迎えやガイド、お弁当、登山の相談などに柔軟に対応します
遠方からきて「登れなかった!」とならないように最善のサポートをしますのでお気軽にご相談ください(^ ^)


by yama-genta | 2019-07-21 18:39 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 登山講習とスキー_e0231387_18550345.jpg
車山からの八ヶ岳連峰

2泊3日で登山に行く予定だったお客様

諸事情により、講習やFlanのカスタムメニューに切り替えました

Flanは一日一組限定の宿なので、お客様の都合に合わせた対応ができます

初日は昼過ぎにお越しいただき、登山講習

講習内容もカスタムで学びたいことを学びます

今回は、冬山テント泊登山を行う方には欠かせない竹ペグ作り

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 登山講習とスキー_e0231387_18550318.jpg
竹を割るところから学びます

割った竹の面取りをおこない、PPテープを結んでいきます

使う結びは、もやい結び(ポーライン)と巻き結び(クローブヒッチ)

約1時間半で作業終了

続いては、雪山に欠かせない、わかんとスノーシューについて学びました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 登山講習とスキー_e0231387_18550251.jpg
きのわかん、アルミわかん、スノーシューも2種類

使い方や、違いを学びました

その後は明日のハイキングに備えて天気図の勉強

どうやら天気は崩れて良くないことが勉強をして解りました

2日目は予想通りに雨

ハイキングを中止にして、地図読みと無線の訓練

地形図に磁北線を引いたり、コンパスの設定をしたりと一連を学びました

その次はトランシーバーを使用しての無線訓練

発信のルールから方法までを学びました

夕方からもう一名のお客様が来宿

一緒に温泉に行き、Flan自慢の薬膳料理を食べ、カスタムメニューのよもぎ蒸しとアロマトリートメントをおこない身も体もデトックス

毎日が忙しく疲れ切っていた心も体もリフレッシュされました

最終日はスキーへ

Flanから約30分で行ける車山高原へ

日本百名山に指定されている霧ヶ峰の最高峰

リフトを降りて約10分で山頂へ行けるのです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 登山講習とスキー_e0231387_18550234.jpg
車山高原スキー場

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 登山講習とスキー_e0231387_18550369.jpg車山山頂

二人ともスキーは初めて

でも安心、スキー教室のインストラクターをしているオーナー夫婦のきままな指導がついてくるのです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 登山講習とスキー_e0231387_18550262.jpg
青と白の景色

ぽかぽか陽気の中、最高の春スキーとプチ登山になりました

二人とも上達し、スキーを楽しんで帰られました

Flanでは、登山ができなくても他のアクティビティーをおこなえます

しかも、オーナー夫婦の支援付き

一緒に楽しい時間を過ごしませんか?

八ケ岳リトリートハウスFlan
https://retreat-house-flan.com/

by yama-genta | 2019-03-22 19:14 | ゲストハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432550.jpg
中岳と阿弥陀岳

三連休でお越しいただいたお客様

マウンテンレスポンダー(同行サービス)で赤岳へ行ってきました

登山前日のお昼前にFlanにinn

わんちゃんをFlanに預け、ご夫婦は近所の低山へ

わんちゃんはオーナーが見守るなか、お利口さんにお父さんお母さんの帰りを待っていました

夕方にFlanに戻り温泉へ

温泉から戻ればFlanの薬膳料理がまっています

食後は登山の打ち合わせ

持ち物やルート、行動、天気の確認を行います

マウンテンレスポンダーは、お客様に何かあった時に即対応できるように、安全管理と救助救急のプロが同行するサービス

登山のスピード、休憩のタイミング全てお客様が決めます

ガイドは付けるほどではないけど不安、初めての本格的な雪山で不安、一人だと心細い

そんなお客様に同行するサービスです

自分のペース、自分のプランで登れるのです

登山日の朝は朝食をつけないで自分たちのタイミングで食事

1日1組のプライベートなのでプランはお客様次第で自由です

わんちゃんはもう1日お留守番

女将が見ていてくれます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432524.jpg
お部屋にも我が家のわんぱくズにもなれ、一緒に遊んだそうです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432724.jpg
天気は快晴、風も弱くなり多くのお客さんで賑わっていました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432604.jpg
撮影ポイント 遠くに富士山

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ _e0231387_19432425.jpg
問題なく、予定とおりの時間で登頂

同行サービスですので、もちろん写真も撮影しています

一人だったり、一生懸命だと写真を撮っている暇もないですよね

時間とおりに下山し、Flanにもう1泊

温泉にはいり、美味しいご飯を食べ、美味しいお酒を飲み、気持ちよく就寝

Flanは床暖房と薪ストーブがあるので、寒い原村でも快適に過ごせます

このようにFlanではお客様に合わせたプランで支援をさせて頂きます

わんちゃん、猫ちゃんはもちろん、お子様の託児もできますのでご夫婦で山やスキーにも行けます

Flanで一緒に大切な時間を過ごしませんか?

お待ちしております(^^)

by yama-genta | 2019-02-11 20:03 | リトリートハウス | Comments(0)

自然を愛し「生命の強さ、素晴らしさ」を伝える 元消防士、八ヶ岳リトリートハウスFlanオーナー、登山ガイド、森林セラピストのブログ 


by ゲン