人気ブログランキング |

山と元太

yamatogen.exblog.jp
ブログトップ

タグ:リトリート ( 10 ) タグの人気記事

スノーシューツアー

スノーシューツアー_e0231387_13043268.jpg
2019.3 入笠山スノーシュートレッキング

本格的に冬到来です

秋から冬に移り変わる中で、多くのお客様にFlanにお越しいただきました

少し忙しく、ブログを書けませんでしたが久しぶりに

青い空、白い雪原、冬だからこそ楽しめることがあります

それがスノーシューです

特に装備もいらず、夏山の経験があれば簡単に行けます

もちろん、山の経験が無くても大丈夫!

プロが一緒に行くので安心です

そんな、雪山&スノーシューツアーのお知らせをホームページに掲載しました

スノーシューを楽しんだ後はFlanで特別な時間を過ごしませんか?

興味がある方は下記ホームページをご覧ください



先日は、横浜消防の同僚でザイルパートナーと救助結索訓練

クライミングロープを使った結索(クライミングロープだけでどうするか)を確認しました。

お互いが同じスキルを持つことで、安全管理も高まりリスクも減らせます。

何事も予防が大事、訓練あってこそですね。

ロープのみで行える結索は災害時にも有効になります(^^)

スノーシューツアー_e0231387_13043348.jpg
身体結索での吊り上げ・吊り下げ


スノーシューツアー_e0231387_13043267.jpg
ロープで作成するロープ担架

スノーシューツアー_e0231387_13043423.jpgツェルトによるパッケージ

このような指導もFlanで行っていますので興味のある方は是非お越しください

スノーシューツアー_e0231387_13043448.jpg

雪の森の散策、野生動物にも会えたりします。

ここにしかない景観や環境、皆様のお越しを原村でお待ちしております。

by yama-genta | 2019-12-03 13:16 | | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195199.jpg
入笠湿原にて
年度末の31日にお越しいただいたお客様

まさかの新雪の中でスノーシューハイキングを楽しめました

八ケ岳リトリートハウスFlanは2018年4月に開業しました

「森の隠れ宿」なのでインターネットの検索でも中々でてきません

しかし、「リトリート」のワードで探すことができるようです

今回のお客様はそのリトリートをしにFlanへお越しくださいました

癒しや自分自身を見つめる時間を森や自然の中で様々なアクティビティーをとおして過ごせます

今回はハイキングを選択、この時期は雪も溶けはじめるのですが運が良ければ降雪後にスノーシューも楽しめます

お客様は相当の運の持ち主なのか、前日に山では降雪があり、積雪30~40cmの新雪の中でスノーシューが楽しめました

入笠山までのハイキングは概ね往復3時間

特に冬山登山の装備もいらず、冬用の登山靴さえあればいけます(インターネットでレンタル可能)

Flanでスノーシューやジャケット等のレンタルもできます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195137.jpg
入口

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195133.jpg雪の林道

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195138.jpg真っ白な入笠湿原

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195130.jpg我々の足跡のみ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195188.jpg
入笠山山頂 天気が良ければ、北・南・中央アルプス、八ケ岳、富士山が見渡せます


しかも、本当に運がよく、高速道路や市街地にも雪はなく、ノーマルタイヤで大丈夫でした

夜の降雪予報もどこに行ったのか星空まで見えました

ハイキングをたのしみ、Flanでの癒しの時間を過ごすことができたようです

Flanの窓から見える景色

季節ごとの美しさがあります

都会での忙しい時間を忘れてのんびりと過ごす時間も時には必要です

Flanでリトリートしてみませんか?

これからは新緑のハイキングもお勧めです (^^)

by yama-genta | 2019-04-02 10:51 | ゲストハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200513.jpg
入笠湿原をテレマークで


土曜日はお客様と入笠山へ

チェックイン前の12時に富士見パノラマスキー場で待ち合わせ

ゴンドラ1回券を購入し入笠湿原へ

着雪が心配でしたがそれなりに雪もあり、第一湿原を軽く滑り降りる

第二湿原をハイクアップし滑走

新雪の中を気持ちよく滑れました

もう一度ハイクアップし二本目

距離も短く、斜度も緩やかですが楽しむには十分

そのまま遊びながらスキー場へ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200534.jpg
最後はパノラマスキー場を滑走します

3kmの圧雪はテレマークには結構疲れます

約2時間半のプチバックカントリーを楽しめました

15時にFlanへ移動

温泉にいき、夜の新年会のためにお客様が持参した燻製機で燻製の作成

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200559.jpg
庭で、煙が出ても問題なし

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200536.jpg
チーズにかまぼこ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20200554.jpg
夕飯の鍋と一緒に、ウインナー・ゆで玉子・ちくわ・はんぺん

美味しいお酒と一緒に美味しくいただきました

Flanは1組限定の宿なのでお客様の要望に合わせたカスタマイズが可能です

今回のような持ち込みOK!

夜から1名が加わり、新年会を楽しみました

今日は1名のお客様とアイスクライミングへ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_20343183.jpg
トップロープで楽しめます

約3時間のアイスクライミング後、地元のラーメンをたべ帰宅されました

このようにお客様のスタイルに合ったリトリートの時間を提供します

是非、お越しください (^^)

by yama-genta | 2019-01-27 20:38 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_16453882.jpg
登頂後の下山ルートの行者小屋前にて

先日のお客様

マウンテンレスポンダーサービスで赤岳へ

初日はFlanに宿泊

ルナ・ソルに、美味しいご飯と温かいお部屋でリラックス

しっかり朝食を食べて、準備をして山に向かいました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_16453897.jpg
この日は赤岳鉱泉までの約3時間の道のり

マウンテンレスポンダーは同行サービスなので歩く早さ、休憩、宿泊など全てをお客様が決めます

今回は、テント泊

雪山でのテント泊に挑戦となりました

設営方法、食事、水の作り方など雪山でのテント泊を一から学ぶことができます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_16453862.jpg
食事


しっかりとした準備を整え就寝

外気温は-20~25度ほどです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_16453738.jpg
そして夜明け前から登山開始

雪山登山の注意点を学びながら登頂を目指します

無事に登頂

テントを撤収し、昼過ぎには下山となりました

登山は競争ではありません

自分に合ったペースで、自分に合ったスタイルで登るものです

自分で行くのと、連れて行ってもらうのは大きな違いがあります

マウンテンレスポンダーは自立した登山者の育成を目指しています

一緒に学びませんか?


by yama-genta | 2019-01-25 17:38 | リトリートハウス | Comments(0)
Flanのオーナーはチャイルドマインダー

英国の資格でベビーシッターのようなものです

日本のご夫婦の悩みの一つとして、「お子様がいて○○をできない」

を良く聞きます

中には、お子様がいても出来る範囲でできることもありますが中々難しいですよね

私の妻が神奈川県の茅ケ崎市で助産院を開業していた頃、お母さん達が整体やマッサージなどの施術を受けていました

でも、赤ちゃんの泣き声が聞こえるたびに現実に戻されてしまいますよね

少しの時間でいいから、母だって自分の時間を楽しみたい!

その思いに答えるためにも、素人じゃない託児を行えないかと考えたのがチャイルドマインダーでした

当時、消防職員だったので明けや休みで助産院の託児を行っていました

もちろん託児はサービスです

そのプロセスが八ヶ岳リトリートハウスFlanでも継続されています

昨日お泊りのお客様は、母と子2名のママとも2家族

Flanに宿泊し、翌日はスキーでした

お母さんたちは夕食後にカスタムメニューのヨガを選択

1時間ほどのヨガの間、小学3年生と4歳の男児はオーナーとカルタをしたり、最近はやり?のピタゴラスイッチのピタゴラ装置をしたり

ルナ・ソルと遊んだり

こうして、大人も子どもも楽しい時間を過ごし翌日のスキーを楽しんでお帰りになりました

1日1組限定の八ケ岳リトリートハウスFlanでは、そのご家族だけへの特別なサービスをオーナー夫婦が多彩な資格で行います

もちろんお子様を預けて夫婦の時間を楽しむのを有りです

自分の時間、家族の時間を楽しみませんか?

お待ちしております (^^)



by yama-genta | 2019-01-07 21:52 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_18210383.jpg
女将の心を込めたクリスマスパーティーメニュー


今日はChristmas

先日、Flanでもクリスマスパーティーが行われていました

ゲストの皆様は、前泊で木曽駒ヶ岳に雪上訓練に行き夜はFlanのクリスマスパーティーメニューを選択

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_18210484.jpg
千畳敷

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_18210531.jpg
木曽駒岳と御嶽

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_18210454.jpg
中岳

冬山は素晴らしい景色が見れる一方、天気が崩れればハイリスクの山へと変わります

リスクを少しでも低くするため、冬山に入る前には雪上訓練が欠かせません

人はいい意味でも悪い意味でも忘れます

1年に一回しっかりおこないたいですね

登山を頑張り楽しんだ後は、お楽しみのパーティー

この日のために女将が準備した真心のこもったメニューです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_18210377.jpg

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_18210309.jpgダッチオーブンでのローストチキン

普段は薬膳の考えを盛り込んでいますが、今回はパーティーということであしからず(^^)

そして、皆でサンタが持参してくれた美味しいお酒で乾杯!

八ケ岳リトリートハウスFlanは1日1組限定の宿

持ち込みもできますし、1組限定だからこそ自分たちの時間を自分たちのために使えます

来年のChristmasはFlanでとっておきのパーティーをおこないませんか?

ひょっとしたらサンタがくるかも・・・・


今日はChristmas

可愛いサンタが訪れました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_18210473.jpg


八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_18210448.jpg
ソルサンタ

皆様のChristmasが楽しい時間となりますように・・・・

Merry Christmas ☆


by yama-genta | 2018-12-25 18:58 | ゲストハウス | Comments(0)

秋の気配

朝晩の気温は15度弱となり、秋は直ぐそこ

庭で小さな秋を見つけました

秋の気配_e0231387_12124723.jpg
栗の木

まだまだ小さいのですが、しっかりと栗をつけています

数年後に大きくなって栗が取れるようになるのが楽しみです(^^)

先週末の3連休は救護スタッフとしてSFMT(信越五岳トレイルランニングレース)に参加

ルート上での事故に対応する救急・救助隊としてレースを見守りました

大きな問題や事故もなく業務を終えました

救護スタッフは何もないことが一番良いことです

何かの時にために備えることこそが防災になります

そして、予防すること

問題が起きないようにする、起きた時のことを考える、などの予防が大事になります

山岳などの野外で行うアクティビティーの事故に対する救助活動は活動困難になりがちです

本人、周りの関係者がこの予防をしっかり考えることこそが大事ですね

まもなく冬山シーズンが始まります

しっかりと準備をして雪山を楽しみましょう(^^)

雪山の基礎トレーニングと赤岳登山(八ケ岳)に挑戦しませんか?

初日:雪山登山基本トレーニング(レイヤリング・装備・ピッケル等の使い方・雪山の基礎知識等の実習)
二日目:赤岳登山(マウンテンレスポンダーサービスで同行します)

日程は調整可能です。

気になる方は、「登山ガイド 坂本元太」のHPからお問い合わせください☆





by yama-genta | 2018-09-19 12:32 | リトリートハウス | Comments(0)
真夏日となった3連休

お客様が涼をもとめて八ヶ岳リトリートハウスFlanにお越しくださいました

14日宿泊のお客様は、ご夫婦・お子様2名・わんちゃん1名の5人家族

カスタムメニューのテント泊体験をおこないました

天気にも恵まれ、星空での初キャンプ

ティピーテント・シェラフ・マットを使用しての初めてのテント泊でしたが、快適に過ごせたようです

初めてのテント泊は、慣れていない部分やオートキャンプ場の賑やかさで中々寝付けなかったりします

Flanでは嫌になったり怖かったりしたら部屋の布団で寝れます

安全で静かなプライベート空間でおこなう体験は快適ですよ

日本では被災地で車中泊やテント泊をおこなっている方々が多数います

車中泊は悪くないですが、専用車両で無い場合、やはり長期の車中泊は体調に影響を与えることがあります

いざというときが初めてにならないようにもテント泊の体験は大事です

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_09212390.jpg
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_09212351.jpg
15日はご夫婦、お子様1名の3名様

夜は定番のBBQ

夕方に雷雲の発生によるにわか雨が降りタープを出しましたが始める頃には雨もやみました

最近のBBQでは、ルナ・ソルも一緒です(BBQは食べませんが)

いつもBBQでは焼く係になってしまうというTさんご夫婦

初めてかな?と言うくらいにゆっくり他人に焼いてもらうBBQを楽しめたようです
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_09212419.jpg
翌日16日は旦那さんはカスタムメニューのガイドメニューを選択

ガイドメニューのマウンテンレスポンダーサービスで沢登りにいきました

神宮川ヤキチ沢

3時間程度の手ごろな沢ですが、沢の技術が凝縮された沢です

登り自体に難しいところはないので初心者の方でも楽しめます
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_09212436.jpg
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_09212481.jpg
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_09212374.jpg
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_09212319.jpg

核心は下山

ルートファインディング技術が必要となります

TさんはテレマーカーでBCの熟練者

難なく下山ができました

奥様とお子さんはFlanに残ってルナ・ソルと遊んだり、水遊びをしたり、雑談をしたりとのんびりした時間

を過ごせたようでした

八ケ岳リトリートハウスFlanはプライベート型の宿なのでお客様1組だけへの充実したサービスを提供

できます

大切な時間を大切な家族と一緒に過ごしませんか?

被災地ではいまだに多くの方が大変な思いをしています

苦あれば楽ありというように、必ず笑顔で楽しめる日がきます

まだまだ時間はかかると思いますが、無理をしないでそのいつかのために頑張ってください


by yama-genta | 2018-07-17 09:50 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19570697.jpg
訪れるお客様に持ち前の愛想の良さで癒しを与え、名実ともに八ヶ岳リトリートハウスFlanの看板猫のルナと看板犬のソル

今日は初めてのお出かけに行きました

Flanから車で15分の入笠山へ

山頂へ行けなくても入笠湿原まで行ければよいピクニックかな

お弁当を持って、初めての車でのお出かけ

ルナは車の中がまだ慣れていないのか、にゃ~にゃ~と

駐車場にクルマを止めていざゴンドラへ!

入笠山に行くには、富士見パノラマスキー場のゴンドラで標高約1700mまで上がり、入笠湿原を通って山頂に行きます

ゴンドラはペットも乗車可

1匹500円で往復券が買え、エチケット袋も1枚くれます

猫は珍しいのか、販売員のお兄さんも苦笑い

ルナのエチケット袋もくれましたが使わないかな(笑)

ソルは大興奮でゲレンデを歩いていましたが、ルナはビビッて終始かあちゃんに抱かれて移動のありさま

ゴンドラは大丈夫かな?と思いましたが、乗ってみると意外に静か

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19570679.jpg山頂駅に着いてゴンドラステーションを出たら遠足の小学生に遭遇!

ここでも持ち前の愛嬌の良さで子供たちに囲まれ、まるで○ィズニーランドの○ッキーのような人気

ルナもソルもしばらくは興奮が冷めずにいましたが、お昼を食べたらお山に慣れたのか湿原まで散歩開始

予想以上にルナが道をしっかりと歩いていたのにビックリ!

インスタの動画 → https://www.instagram.com/p/Bi6Td48Fo05/

湿原の入口まで寄り道せずにたどり着けました

湿原では木道の下に入ってしまうと大変なので抱っこで移動

無事に到着しました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19570768.jpg

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19570758.jpg
初めてにしては上出来、上出来ということで今回はここで引き返し

のんびりと入口まで散歩しました

ルナは帰りも自分で歩き、初めての山を楽しめたようでした

とうちゃん、かあちゃんはルバーブソフトを食べて大満足

帰りのゴンドラは疲れたのか仲良くとおちゃんの膝の上でまったりモード

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19570680.jpg3時間くらいのお出かけでしたが楽しい時を過ごすことができました

ペットと過ごす時間は子どもと同じようにペットの時間で行動するので大変ですが心が和みます

八ヶ岳リトリートハウスFlanはペット連れでの宿泊が可能です

一組限定なので他のお客さんを気にする必要もございません

大好きなペットと一緒に大切な時間をすごしませんか?

次は山頂に行こうね!

水芭蕉はほとんど終わりかけていました。

様々な花の時期が近づいています (^^)








by yama-genta | 2018-05-18 20:29 | リトリートハウス | Comments(0)
森の香り漂うゲストハウス モニター募集中 _e0231387_19553367.jpgついに外構工事の大部分が終わりました

これから正面玄関の階段、物置小屋の設置がありますが概ね完成形となりました

そこで来年春の開業に向けてモニターでお越し頂ける方を募集しています

ファミリー、単独、友人、カップル、ペット同伴等の様々な方にお越しいただき改善点等を伺いたいです

プライベート型ゲストハウスなので、お越しいただけるのは1組8名までとなります(知り合い同士であれば複数組可)

お越しいただける方をお待ちしております (^^)

※宿泊料はいただきませんが施設利用料を多少いただきます。詳細は下記HPの「お問い合わせ」よりお問い合わせください。
※勝手で申し訳ございませんが、モニターはお知り合いの方のみとさせていただきます。お知り合いの方と友人が一緒の場合は可

https://www.mountainguide-genta.com/

※募集は概ね3月くらいまでとさせていただきます

では、ハウスの紹介です
森の香り漂うゲストハウス モニター募集中 _e0231387_20021435.jpg
先ずは皆様に使用して頂く多目的ホールです

洗面、トイレ付きです

バックパッカーの皆様の夜遅く朝早くの出入りが出来るように専用玄関があります

アフターファイブで八ヶ岳に登山やアイスクライミングに行く際の休憩所としても使用できます

なんと、床暖房完備ですので冬でも暖かいですよ(^^)

プロジェクター及びスクリーンもあるので仲間同士での講義等でも使用可能です


森の香り漂うゲストハウス モニター募集中 _e0231387_20014867.jpg
駐車スペースからホール玄関へのアプローチです

枕木の階段が暖かい雰囲気を与えてくれます

バラも移植しました(つい最近また鹿に食べられ葉が・・・)

森の香り漂うゲストハウス モニター募集中 _e0231387_11293343.jpg

ダイニングでのんびり自分たちの時間を過ごせます

冬は薪ストーブを囲んでワインなんていかが?

森の香り漂うゲストハウス モニター募集中 _e0231387_20100102.jpg
そしてロフトスペースです

間もなく炬燵がでるかな?

シーリングファンの効果でロフトも温かく過ごせます

森の香り漂うゲストハウス モニター募集中 _e0231387_20122766.jpg

そして我が家のアクティビティの一つ

BBQです

森の香りと景色が癒しを与えてくれます

このほかにもテント体験や登山、ハイキング等も体験できます

高度1100mに位置しますのでマラソンの高所トレーニングもできます

美ヶ原や清里・野辺山などへのツーリングやサイクリングにも最適です

もちろんスキーに行くことできます

富士見パノラマスキー場、富士見高原スキー場、シャトレーゼスキー場、車山高原等へ行けます

その他にも「こんなのやってみたいなぁ」と相談して頂ければサポートします(^^)

もちろん何もせずにコーヒー片手にのんびりしたり、読書をしたり、自分の時間を自由に使っていただいて構いません

皆さんが自分の時間を楽しめるサポートをさせて頂ければと思います

なお、妻が開業している保健指導専門の助産院と併設となっています

オーナーはチャイルドマインダー(ベビーシッター)の資格保持者です

ご要望がございましたらご相談をお願いいたします

これから紅葉、冬へと変わっていきます

冬景色を薪ストーブを炊いて暖かいハウスの中から見るのは最高の贅沢だと思いませんか?

皆様のお越しをお待ちしております

森の香り漂うゲストハウス モニター募集中 _e0231387_11481163.jpg
















※公共交通機関の場合は、電車又は高速バスでのアクセスが可能です

https://www.mountainguide-genta.com/





by yama-genta | 2017-09-21 20:38 | ゲストハウス | Comments(0)

自然を愛し「生命の強さ、素晴らしさ」を伝える 元消防士、八ヶ岳リトリートハウスFlanオーナー、登山ガイド、森林セラピストのブログ 


by ゲン