人気ブログランキング |

山と元太

yamatogen.exblog.jp
ブログトップ
ブログを書く時間が取れてきたので少しずつ更新していきたいと思います

八ヶ岳リトリートハウスFlanはペットが宿泊可能な宿です

ペットも大切な家族、一緒に大切な時間を過ごしたいですよね

Flanにもルナ(猫♀)とソル(犬♂)がいます

最初は、動物がいることでアレルギーなどで宿にこれなくなる方が出てしまうことを気にしていました

しかし、「一人一人の大切な命に気が付ける場所」との思いを込めたFlanには

アニマルセラピーによる、ルナ・ソルがお客様に与える力を選びました

今では二人で多くのお客様を癒しています

中には、猫アレルギーがあるのにお越し下さる方も(笑)

もちろん、アレルギーの方にはできる限りの接触が無いように配慮もしております

そんな可愛いペット

お越しいただいたワンちゃんなどを紹介していきたいと思います

この紹介以前にも多くのワンちゃんにお越しいただいていますが、この企画はこの方からです

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16462934.jpg
甲斐犬の「らんちゃん」

凛々しいいでたちに美人なお顔、親族犬がコンテストにでるとのことでお越しいただきました(^^)


八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16463480.jpg
トイプードルの「はるちゃん」

我が家のソルの半分くらいの体重で、とても可愛いらしい女子 まるでテディーベアみたい!

同じトイプードルなのにこんなに違うとは。。

このように、随時、かわいいペットのご紹介をしていきたいと思います(^^)

もちろん、お父さんお母さんの許可を得てですので

オーナー夫妻は気のオカリナ「樹音(じゅね)」を始めました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ ペットのご紹介とオカリナ_e0231387_16462884.jpg
我が家の近所に有名な「hocco」さんがあり、二人でソプラノとバリトンを購入

来年の雪解け位から演奏ができるように現在練習中です

興味があり方は、クラフトのオカリナも扱っていますので思い出と自分だけの楽器作りにいかがですか?

森でのオカリナ、最高ですよ(^^)

by yama-genta | 2019-12-04 17:06 | リトリートハウス | Comments(0)
昨日の雨は千葉を始め、多くの場所に被害をもたらしました

被害にあわれた方の日常が一日でも早く戻るようにお祈りいたします

原村も雨でしたが、関東地方のような被害はありませんでした

Flanに宿泊のお客様と紅葉狩りもかねて白駒池にいきました

先ずは寄り道で御射鹿池へ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485215.jpg
東山魁夷画伯作 【緑響く】のモデルになった人造湖です

紅葉はいまいちでした

来週以降が見ごろかな?

雨で鏡面反射も見れませんでしたが、風の無い日は湖に反射して素晴らしい景色が見えることでも有名です

足早に御射鹿池を後にして白駒池へ

紅葉はほとんど終わりでしたが、雨の日だからこそ白駒池の苔を楽しむことができます

レインウェアーを着て、傘をさして、湖を歩きます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485266.jpg
白駒山荘の対岸で見れる苔の風景

この対岸の苔の風景は、屋久島や天城山の苔の風景に負けない素晴らしさです

白駒池に行かれたら是非行ってほしい場所です

湖を一周し、新しくなった白駒山荘で休憩

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485346.jpg
ベイクドチーズケーキセット

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485308.jpg
貸し切りの新館食道

木の香りがする素敵な山小屋に生まれ変わっていました

大きな窓から見る湖の景色が何とも癒しになるので是非立ち寄ってください

白駒池を後にして蓼科山麓のビーナスラインを紅葉ドライブ

白樺湖やビーナスライン・大門街道は今が見頃です

紅葉を楽しみながら蓼科の陶仙房Cafeへ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485293.jpg
暖炉が作り出す空間と温かさがなんともいえない素敵なCafe

ここで少し遅めの昼食

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 雨の日の白駒池と八ヶ岳_e0231387_11485230.jpg
石窯焼きパンのプレートセット

陶仙房Cafeでは作家さんが作った陶芸品が売っていて購入もでき、陶芸体験もできます

Flanの食器は陶仙房さんで購入した陶器を使用しています

至福の時間を過ごし、紅葉を見ながらFlanへ戻りました

当初は高見石などに登る予定でしたが雨のためPlanを変更

運動の秋ではなく、食欲の秋になりました

Flanでは天気によってお客様に合わせたカスタムプランを提供できます

雨の日の八ヶ岳も色々楽しめますよ♪

皆様のお越しをお待ちしております(^^)




by yama-genta | 2019-10-26 12:09 | リトリートハウス | Comments(0)
夏休み

多くのお客様にお越しいただいています

標高約1200mの八ヶ岳リトリートハウスFlanですが、扇風機の出番もちらり、ほらり

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19410387.jpg
犬と猫と扇風機

ルナ・ソルも冷たいフローリングにべた~として涼んでいます

夏休みといえば花火

先日お越しいただいた小学二年生と幼稚園のお客様

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19395415.jpg

庭で花火

都会では人の目を気にしながらでないと、できないらしく、花火も初めての線香花火も楽しめました

朝は涼しい森の中を散歩

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_19395458.jpg

幼稚園児と猫の散歩

Flanでは命の大切さを伝えていくことを大切にしています

一生懸命生きている動物と触れ合うことで、命の尊さや大切さを知る機会を得ることができます

しかも、人懐っこいルナ

誰にでも人気です (^^)

八ヶ岳リトリートハウスFlanではこのようにアニマルセラピーが自動的に受けられます

自然や動物に癒されに是非お越しください ☆

↓ 八ヶ岳リトリートハウスFlan ↓



by yama-genta | 2019-08-07 19:53 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195199.jpg
入笠湿原にて
年度末の31日にお越しいただいたお客様

まさかの新雪の中でスノーシューハイキングを楽しめました

八ケ岳リトリートハウスFlanは2018年4月に開業しました

「森の隠れ宿」なのでインターネットの検索でも中々でてきません

しかし、「リトリート」のワードで探すことができるようです

今回のお客様はそのリトリートをしにFlanへお越しくださいました

癒しや自分自身を見つめる時間を森や自然の中で様々なアクティビティーをとおして過ごせます

今回はハイキングを選択、この時期は雪も溶けはじめるのですが運が良ければ降雪後にスノーシューも楽しめます

お客様は相当の運の持ち主なのか、前日に山では降雪があり、積雪30~40cmの新雪の中でスノーシューが楽しめました

入笠山までのハイキングは概ね往復3時間

特に冬山登山の装備もいらず、冬用の登山靴さえあればいけます(インターネットでレンタル可能)

Flanでスノーシューやジャケット等のレンタルもできます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195137.jpg
入口

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195133.jpg雪の林道

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195138.jpg真っ白な入笠湿原

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195130.jpg我々の足跡のみ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 入笠山スノーシューハイキング_e0231387_10195188.jpg
入笠山山頂 天気が良ければ、北・南・中央アルプス、八ケ岳、富士山が見渡せます


しかも、本当に運がよく、高速道路や市街地にも雪はなく、ノーマルタイヤで大丈夫でした

夜の降雪予報もどこに行ったのか星空まで見えました

ハイキングをたのしみ、Flanでの癒しの時間を過ごすことができたようです

Flanの窓から見える景色

季節ごとの美しさがあります

都会での忙しい時間を忘れてのんびりと過ごす時間も時には必要です

Flanでリトリートしてみませんか?

これからは新緑のハイキングもお勧めです (^^)

by yama-genta | 2019-04-02 10:51 | ゲストハウス | Comments(0)
Flanのオーナーはチャイルドマインダー

英国の資格でベビーシッターのようなものです

日本のご夫婦の悩みの一つとして、「お子様がいて○○をできない」

を良く聞きます

中には、お子様がいても出来る範囲でできることもありますが中々難しいですよね

私の妻が神奈川県の茅ケ崎市で助産院を開業していた頃、お母さん達が整体やマッサージなどの施術を受けていました

でも、赤ちゃんの泣き声が聞こえるたびに現実に戻されてしまいますよね

少しの時間でいいから、母だって自分の時間を楽しみたい!

その思いに答えるためにも、素人じゃない託児を行えないかと考えたのがチャイルドマインダーでした

当時、消防職員だったので明けや休みで助産院の託児を行っていました

もちろん託児はサービスです

そのプロセスが八ヶ岳リトリートハウスFlanでも継続されています

昨日お泊りのお客様は、母と子2名のママとも2家族

Flanに宿泊し、翌日はスキーでした

お母さんたちは夕食後にカスタムメニューのヨガを選択

1時間ほどのヨガの間、小学3年生と4歳の男児はオーナーとカルタをしたり、最近はやり?のピタゴラスイッチのピタゴラ装置をしたり

ルナ・ソルと遊んだり

こうして、大人も子どもも楽しい時間を過ごし翌日のスキーを楽しんでお帰りになりました

1日1組限定の八ケ岳リトリートハウスFlanでは、そのご家族だけへの特別なサービスをオーナー夫婦が多彩な資格で行います

もちろんお子様を預けて夫婦の時間を楽しむのを有りです

自分の時間、家族の時間を楽しみませんか?

お待ちしております (^^)



by yama-genta | 2019-01-07 21:52 | リトリートハウス | Comments(0)

編笠山 

編笠山 _e0231387_13543908.jpg
山頂より

紅葉真っ盛りの八ヶ岳

編笠山に女子高生をガイド

東京の女子高生が山に来て楽しむ姿を見て、ガイドとしても一緒に来れたことを幸せに感じました

編笠山は、標高約2500m、登り始めの観音平駐車場が標高約1600m、約900mを登る登山

登りは3~4時間、下りは2~3時間が標準的なタイム

最初はなだらかに高度を上げていき、押手川から岩場が始まります

軍手をして大きな岩を超えていきます

約1時間ほど登ると最後の急登

30分ほど頑張れば頂上に出ます

編笠山 _e0231387_13543793.jpg
権現・阿弥陀・赤岳

頂上は360度のパノラマ

阿弥陀岳と赤岳が並んで綺麗に見えます

約5時間の登山を、女子高生たちはおしゃべりしながら元気に登れました

都会の若い女子が山に来て、景色を見て

「綺麗」とか「テンション上がる」とか癒されているのを見ていると

こちらも嬉しくなり、五感を使って自然を感じることの重要性を教えられます

都心から2時間で来れる大自然

八ケ岳リトリートハウスFlanでは手軽に、効果的に自然の癒し効果を体験できます

一緒に山に行きませんか?

皆様のお越しをお待ちしています(^^)








by yama-genta | 2018-10-11 14:12 | | Comments(0)

秋の気配

朝晩の気温は15度弱となり、秋は直ぐそこ

庭で小さな秋を見つけました

秋の気配_e0231387_12124723.jpg
栗の木

まだまだ小さいのですが、しっかりと栗をつけています

数年後に大きくなって栗が取れるようになるのが楽しみです(^^)

先週末の3連休は救護スタッフとしてSFMT(信越五岳トレイルランニングレース)に参加

ルート上での事故に対応する救急・救助隊としてレースを見守りました

大きな問題や事故もなく業務を終えました

救護スタッフは何もないことが一番良いことです

何かの時にために備えることこそが防災になります

そして、予防すること

問題が起きないようにする、起きた時のことを考える、などの予防が大事になります

山岳などの野外で行うアクティビティーの事故に対する救助活動は活動困難になりがちです

本人、周りの関係者がこの予防をしっかり考えることこそが大事ですね

まもなく冬山シーズンが始まります

しっかりと準備をして雪山を楽しみましょう(^^)

雪山の基礎トレーニングと赤岳登山(八ケ岳)に挑戦しませんか?

初日:雪山登山基本トレーニング(レイヤリング・装備・ピッケル等の使い方・雪山の基礎知識等の実習)
二日目:赤岳登山(マウンテンレスポンダーサービスで同行します)

日程は調整可能です。

気になる方は、「登山ガイド 坂本元太」のHPからお問い合わせください☆





by yama-genta | 2018-09-19 12:32 | リトリートハウス | Comments(0)
台風がすぎ、原村でも残暑が厳しく感じます

とは言っても、25度くらいで過ごしやすいのですが

Flanのゲストをよくお連れする入笠山

実は日本でも最大のマウンテンバイクフィールドなんです

ゴンドラで上がって、ダウンヒルができるのですがコースも豊富で距離もあるようです

そんな危険なスポーツをする人たちには怪我が付き物

オーナーがインストラクターをしているWFA(野外災害救急法)の生徒さんにも最近はマウンテンバイク関係者が増えています

※野外災害救急法とは都市ではない、山などの自然や災害時など、救急・救助隊が来るまでに長時間かかる環境での救急法

今回は、WFAをうけた生徒さんでマウンテンバイクインストラクターの方がゲストでお越しくださいました

Flanでは、素泊まりも可能です

素泊まりは、自由な時間に出入りができます

また、静かで暗く心地よい気温のお部屋は安眠を与えます

ゲストさんも夜ご飯は仲間と楽しみ、Flanで熟睡し、朝はコーヒーを飲んで、お仕事に行かれました

インストラクターは、怪我などをさせないように集中力が必要となります

熟睡できることで、身体の疲れもとれて、仕事にも気合が入るものです

そして、今日のお昼は天使達の寝顔に癒されました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_13181957.jpg
寝顔


お母さんはFlan併設の菜の花助産院で産後整体と乳房マッサージ

その間、赤ちゃんは母屋で託児

実は、オーナーはチャイルドマインダー(託児)の資格を持っているのです

赤ちゃんも安心してルナ・ソルと一緒にお昼寝

寝顔は癒しであり、可愛らしさは身を守る術ですよね

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_13181864.jpg
ソルも一緒に寝ているのですがわかりますか? ルナの爪とぎに納まり、ただの黒い物体にしか見えない・・・

Flanでは託児のサービスも行っています

助産院関係だけでなく、お父さんお母さんのお出かけもサポートします

たまには夫婦で山やマウンテンバイクもいいのでは?

皆様の大切なお時間をサポートできるのを楽しみにしております (^^)

by yama-genta | 2018-08-24 13:28 | リトリートハウス | Comments(0)
八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_13051422.jpg

夏も終わり

夕方になると上着が必要になってきました

BBQも上着を着て、食べ物とコンロで暖をとりながらになってきました

昨日のお客様はカスタムメニューのBBQ

FlanのBBQはオーナーが心を込めて焼くので、いつも焼き手のお父さんもゆっくりBBQが楽しめます

準備に片づけ、家族で最初から最後までのんびりできるBBQは中々ないですもんね

そんなBBQもたまには楽しいですよ (^^)

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_13073796.jpg
BBQの後は花火大会!

懐かしい光景でした

都心では、公園でも花火が禁止されているようです

色々な理由があるのはわかりますが、子どもが楽しく遊べる場を大人が提供しないと子どもの創造力や好奇心が失われていくように感じます

もちろんFlanは花火もOK!

一緒に楽しみました

実は、お客様で花火をしたのは2組目なのですがルナ・ソルは今回が初参加

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_13110256.jpg
もっとビビるかと思ったけど、案外怖がらなかったソル君

ただ、興味も薄く母ちゃんにべっとり

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_13115973.jpg
逆に興味深々のルナ

花火に釘づけで今にも飛びかかりそうでした

こうして夏の風物詩の花火をやると、本当に夏も終わりな感じですね

見上げた空には瞬く星

空気が澄んできて星空観察にも良い季節になってきました

季節ごとに様々な楽しみがあります

皆様と一緒に特別な時間を過ごせるのを楽しみにおります (^^)


by yama-genta | 2018-08-19 13:18 | リトリートハウス | Comments(0)
お盆も終わり、原村では秋の気配が感じられます

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14151098.jpg
朝の日課は日向ぼっこのルナ

朝の気温は15度前後、肌寒く感じます

夏が過ぎて秋に向かうこの季節は、虫もいなくなり、BBQにも最適になります

昨日宿泊のお客様

オーナー夫婦が茅ケ崎市に住んでいた頃よりの大の友人家族

子供達とは、小さな時から、また、生まれた時からのお付き合いをさせて頂いていますが二人とも大きくなり、時間の流れを感じました

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14151243.jpg

BBQの腕も一流のKさんファミリー

この日もBBQの予定でしたが、朝から雨

タープをだして雨の中でのBBQも・・・と考えましたが、風も有りそうなので、、、

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14151359.jpg
そんな時は「鉄板焼き!」

臭いもつかない、食べやすいと子ども達には好評

大人もたまにはね!っと言うことで楽しめました (^^)

次の日は天気も良くなったので軽い登山へ

ついでにソル君の登山デビューも!

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14151198.jpg
ゴンドラ降りたら目の前に八ヶ岳

定番の入笠山へ

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14151590.jpg
小学二年生もしっかり登頂!

八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ_e0231387_14250316.jpg
もちろん僕も登頂したワン

往復2~3時間とわんちゃんの初登山にもお勧めの入笠山

涼しくなってきたこの時期は特にお勧めです

もちろん猫ちゃんも登れますよ (^^) (ルナも近々チャレンジかな?!)

Flanで特別な家族の時間を過ごしませんか?

お待ちしております♪


by yama-genta | 2018-08-18 14:33 | リトリートハウス | Comments(0)

自然を愛し「生命の強さ、素晴らしさ」を伝える 元消防士、八ヶ岳リトリートハウスFlanオーナー、登山ガイド、森林セラピストのブログ 


by ゲン